どんなに『バカに』され『人格否定』されようとも、人生の旅路は自分で決める!

こんにちは、みずきです。

 

今深夜にこの記事を書いていまて、

寝る前にいろいろ過去を思い出したら

記事にしたいなぁと思ったので

投下していきます。

 

では、かいていくぞ~!

 

 

僕は昔から、人が苦手だ。

 

キモイ
死ねよ
才能ない
ゴミ
お前なんて無能はどこも受からん
軽蔑した表情で悪口
殴られながら人格否定

 

確かに、僕はキモいし才能なんてない。

引きこっもりでコミュ障気味なダメ人間。

 

成績だって、ダメダメだったし、

スポーツも部活で仲間の足を引っ張るばかり

クラスメイトから、軽蔑の表情で見られる

 

学生時代、人と遊びに行ったことなんで

片手で数えられる。

 

典型的なダメ、陰キャ野郎だ。

 

誰も見方なんて居なくて、

こんなだせぇ奴を助ける人なんて居なかった。

 

何より、そんなのは

自分が一番理解していた。

 

みんな楽しそうにしてるのに、

僕はこうだったらいいなぁ・・・

と妄想をしてるだけの日を送ってた。

  

家に帰っても、親が不仲だから

ピリピリしてずっと胃が痛かった。

 

僕はキョロ充だ。

周りが怖くて、自分をキモイとみられるのが

とっても、怖くて。

 

悲しい思いは何度しても、

悲しいまま。

 

クラスでは嫌われて、テストの時に

筆記用具全部捨てられたこともある。

 

先生に言えば、なくしたお前が悪い。

と言わた。

 

あの時の、みんなの楽しそうな

僕を軽蔑してる笑顔は、多分忘れられないと思う。

 

親に、お前はバカだから

行きたい高校、大学なんてムリムリw

 

勉強できないのも自分のせい

運動できないのも自分のせい

キモイのも自分のせい

 

そう認めざるを得なかった。

 

親に罵倒されたり、殴られたりが怖かった。

ストレスから逃れれば、別の暴力が僕を待ってる。

 

逃げ場なんてない、味方なんて居ない。

 

高校は受験する高校ではなかった。

無理やり入れられた高校だ。

  

なぜか行きたい高校には、100点も余分に

点を取っているのに・・・

 

今思えば、起業しなければ、

高校三年間で僕の人生は地獄だった。

 

服をはがれ、一晩中罵倒される。

殴られすぎて、奥歯が欠ける。

ストレスがヤバすぎて、鬱通り越して

感情も痛みも感じなくなる。

 

体がヤバかったから、保健室に行って

メンタル的にしんどいと言ってる後輩を見て

 

あぁ・・・君はまだ病む感情が残ってるのか

・・・えぇ、そんなに恵まれてるのになぜ病む?

その程度だろう?

 

とか、完全に感覚が可笑しくなっていた。

 

時は戻って、中学時代。

 

サッカー部に属してた僕は、

虐められた。

 

運動が出来ないし、キモイ僕は

格好のサンドバックだったと思う。

 

罵倒されながら、水を取り上げられる。

 

正直、人生で一番つらいのは

暴力や精神的苦痛、空腹よりも・・・

 

圧倒的にのどの渇きだ

 

とその時に学んだ。

 

罵倒されて、水が飲めず、体が可笑しくなる

そんな感覚を感じながら何時間も耐える。

 

本当に、拷問だと思った。

 

部活の前の、クラスも苦痛だった。

嫌味や悪口を言われるのは、日常茶飯事。

 

僕が嫌われた理由は、

クラスメイトが友人をゴミとか、死ねばいいとか

言っていて、僕に

 

『お前もそう思うだろ?』

って聞いてきて、NOと答えたのが

原因だ。

 

もちろん相談した。

親にも担任にも。

 

『お前が悪い』

『協調性がない』

 

僕は、何も信じられなくなった。

 

そして、大学時代に話は飛ぶ。

 

センター前にドアが無くなる。

そして、勉強のための本も不足している。

 

受験する人は、高校で科目を学ぶと思う

もちろん、僕にはそんなものがない。

 

罵倒と壊れた体、足りない参教書だけ。

 

これで、見事Fラン大生になった。

3年間、本気で勉強したのに、

 

まぁ、本気で勉強したけど、

最低限の教育があった試しは無い。

 

全部独学、全部本がない。

たぶん、ほかの人には想像できないと思う。

 

そして、興味もない大学に

高い奨学金を借りていくことになった。

 

受験の際、担任がここいいんじゃない?

と言ってくれたけど、3年間で疲弊しきった僕には

どうでもよかった。

 

ボーと遠い意識で、勝手に決まっていった。

 

ちょっと、ネタに走るけど

 

大学1年の4月。

『ウエルカム、三年泥水啜って得たゴミ』

『ようこそ、奨学金という借金』

『さようなら、僕の希望と人生』

 

とか、本気で独り言言ってた。

今でもヤバかったと思う。

 

大学1年は、正直に言うと死んでた。

だって、えげつない3年間を過ごして、

何かする体力、気力、体があるわけがない。

 

そして、大学二年生。

僕はある決意をする。

 

このまま死ぬなら、乾坤一擲で
やってもいいんじゃないか?
 

 

そして、色々調べていくうちに

ネットビジネスにたどり着く。

 

僕は、自分に合って教育は与えられなかった。

だから、自分で経済学とか勉強してた時期がある。

 

確かに怪しいと思ったけど、理屈は分かる。

 

そうして、僕はビジネスの世界に飛び込んだ。

 

まず、始めたのが『転売』

ブックオフで仕入れて、メルカリで売る。

 

いい時で、1個3000円の利益が出た。

 

でも、次第にきつくなっていく。

通学に合計4時間以上かかってたので、

その時間作業。

 

かえって仕入れの作業。

お客さん対応。

 

ある日、このままではダメだ・・・

と思って、時給を計算したら。

 

900円()

 

本気で、自分にはビジネスの才能がない

と思った。

 

そして、ほかに何か似ないかなぁ…

と探していると、ある人に出会う。

 

ネットで仕組みを作れば、自動で月50は普通だよ
そして、それ10個作れば月収500万だね!

 

僕は、本気で意味が分からなかった。

は?仕組み?月50とかムリムリ。

自動でとか詐欺じゃん。

 

とか思ってた。

だって、今までの世界とは全く違う

過去の僕から見ればバグか?と思うほどだった。

 

バイトして、パワハラされて、

1日で1万やっとなのに、

自動で500万とかむりやろ・・・

 

まぁ、そんなことを思ってた。

 

でも、勉強していくうちに

過去に勉強した経営学の知識とリンクして、

あ、なるほど、とアハ体験をした。

 

これが僕の人生を変える。

運命の鐘が今鳴り響いた。

 

で、ネットビジネス。

ネットを使ったビジネスには無限の可能性

があると感じた。

 

(それに関してはメルマガで話してるので、是非)

  

やっぱり、ダメな自分を変えたい。

もうこれしかない・・・!

 

どんなにキモくても、

バカでクソでも、

落ちこぼれの屑でも、

 

お金を稼ぐスキルは得れる!

そう確信した。

 

今まで、典型的なダメ人間のように

三日坊主で何一つ続けられなかった僕が、

 

変わりたい!

 

その一心で、最後まで継続し続けれた。

 

バカにされたくないから、

誰にも言わずに孤独に戦った。

 

ままでもそうだったように。

押して、今までを変えたいから。

 

一日4時間睡眠で、講義を全部捨てて

ビジネスに徹底的に打ち込んでいった。

 

マーケティング

ブランディング、

ビジネス、

マインド、

ライティング、

 

学ぶことが多すぎて、

パンクしそうになったけど、

 

諦めたら、罵倒と人格否定の

社会人生活が待っている。

 

って考えてどうにか乗り切った。

 

そして『仕組み』を作って、

月50万を達成することが出来た。

 

僕がこうして稼げるのは、

批判を恐れずに、変わりたい一心で、

泥にまみれるようにやったからだ。

 

僕にセンスや、才能なんてない。

 

人生の残り時間、

人それぞれだけど、あなたは何をしますか?

 

人によって、答えは変わるけど、

 

ダメな僕にとって、それは

ネットビジネスだった。

 

そうして、金銭的、時間的、精神的

自由になり、自由人になった。

 

そして、

 

人生やりたい事を、思いっきりやる!

 

人の目も気にしない、罵倒されようが

何だろうが、僕の、僕だけの人生を歩く。

 

これからも、この先も、

死ぬまでずっと自由人として歩む。

 

ここまで読んでいただきありがとうございます。

 

深夜テンションで書いたので、見苦しいですが

ご容赦ください。

 

記事を読んで、何か変われる、

きっかけとなれたらな!

と思います。

 

それでは、良い一日を!

 

 

1000円の電子書籍が、無料で読めます


現在21歳で個人で、
マーケティング事業をやってます。

来年には、合同会社を設立を予定。
さらなる躍進を目指いし奮闘中です。

才能なし、知識なし、コネなし、ダメ人間。
Fラン大学に通う私がビジネスに出会い変わる。

ビジネスで月50を突破する。

ビジネスを勉強する中で、
仕組み(自動化)を作る方法や、
思考を上達し稼ぐ具体的な方法、
効率よく生産性を高める方法、
価値ある資産を作る方法、
SNSとブログを掛け合わせ、自動で稼ぐ方法
etc・・・

学校では教えてくれないことを、
自分で学ぶことでようやく知れました。

これまでの経験を踏まえて、
生まれ持った才能や環境は決めれなくても
しっかりと勉強し行動していければ、
誰であろうと、自由な人生を得れると確信しました。

そういった、『自由人』を1人でも多く
この日本で作っていきたい。
そうして、希少価値を高めた個人が増えて、
より素晴らしい世の中になる仕事をしたい!

という理念で情報を発信してます。

こういって理念から、
ダメな僕がどうやって0から
月50万以上稼ぐ起業家になったのか?
どんなことを学んだのか?をまとめた
一冊の書籍を作りました。

『ビジネス初心者の教科書』になれば、
著者として嬉しいです。

15分程度でサクッと読み切れます。

書籍『自由への挑戦』は、
下の画像をクリックすればフォームが出て
メールアドレスを入力してもらえれば、
20秒以内に受け取れます。

ここまで読んでいただき、
本当にありがとうございました。

 

☟ポチっとお願いします。

ネットビジネスランキング 

 

ブログランキング参加中です。

記事が面白いと思ったら応援クリックお願いします!

ポチっとお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です