【ブログ論】読者に見てもらう為のシンプルな方法

こんにちは、みずきです。

 

今回はブログに読者を集める方法を、

書こうと思います。

 

まず、ブログを書いている人には、

2種類います。知っているでしょうか?

 

①自分の好きなことを発信するだけの人。

②しっかりと収益化を目指し記事を書いている人。

 

この2種類に分かれています。

 

もしあなたがブログで収益を得たい!と

思っているのであれば、好きなことを発信では

いつまで経っても結果は出ません。

 

ブログを書いていると忘れがちになりますが、

画面の向こうには必ず人がいます。

 

まず明確にしておきたいのが、

 

あなたはどんな人に向けて

記事を書いていますか?という事です。

 

マーケティング的には『ペルソナ』と言います。

アニメのペルソナと同じですね(笑)

 

それがはっきりとしていないと、

意味のあるブログにはなりにくいです。

 

目的が収益化ならば、日記ではなく

意味のあるブログにするべきです。

 

そこで今回は、あなたの作る記事が

多くの読者に響く為に大切なポイントを

お伝えしていきたいと思います。

 

 

ブログを書くにあたって大事なことは、

『求められる文体を把握し、使い分ける事』

です。 

 

この使い方1つで、

読者の受ける印象はガラッと変わります。

 

例えば、堅い文体のコンテンツは、

誠実であったり、厳格で権威があるような

印象を受けやすく

 

柔らかい文体のコンテンツでは、

親近感や明るさ気さくさといった

印象を受けやすいです。

 

僕のブログ記事で、

特に『コピーライティング』の記事は堅めに、

『物語』の記事は軟らかめに使い分けています。

 

文章だけでなく、サイトのデザインや構成でも

同様の印象が変わる効果があります。

 

ページと文章の雰囲気を統一すれば、

違和感のない素直なコンテンツになります。

 

読者にとってなんとなくでOKなので、

『求められる文体を把握して、使い分ける』

を意識してコンテンツを作成すれば、

読みやすくて情報を整理して伝えていけます。

 

『求められる文体を把握して、使い分ける』

 

の決め方について3つお話しします。

 

①『誰に』伝えるか?

 

まずは『誰に』大して情報を提供するのか?

しっかりとターゲット選定をしてください。

 

誰に見てもらいたいか?をしっかりと

言語化しておきましょう。

 

社会人向けなのか?学生向けなのか?

特に20代か?30代か?40代なのか?

 

若者向けであれば、砕けた印象の言葉

を使った方が興味を持ってもらえます。

 

特定の人を狙った専門的なサイトであれば、

その分野の専門用語を惜しみなく使った方が

良かったりします。

 

②『何を』伝えるか?

 

『何を』の部分は、コンテンツの中身、内容です。

どのようなテーマを持ってコンテンツを作るか?を

設定すると、

 

『求められる文体を把握して、使い分ける』ことが

変わってきます。

 

例えば、主婦向けに整理整頓のコツを

紹介するブログ記事のコンテンツと、

 

ビジネスマンに向けて、

役立つスキルを紹介するコンテンツであれば、

全く異なった文体を使う事になります。

 

③『どのように』伝えるか?

 

『どのように』では、

読者にどんな印象を持ってもらいたいか?

をしっかりと考えます。

 

自分がどんなキャラを出していくのか?

真面目、厳格、学者風、親近感、自由人など

多くのキーワードの中から、軸を決めて

それを元に発信していきます。 

 

 

文章を載せるメディアによって、

適切な『求められる文体を把握して、使い分ける』

が異なります。

 

だからこそ、

『誰に・何を・どのように』を考えてから

適切な文体でコンテンツを作りましょう。

 

 

僕は基本的には、

『丁寧語を使った文章』

をおススメしています。

 

丁寧語はどの年齢層からも、

受け入れられる傾向があるからです。

 

そして書くときには、

なるべくわかりやすく・すっきりとした文章

を書くように心がけましょう。

 

専門用語が多い文や、堅苦しい表現ばかりだと

読み手も疲れてしまいますからね。

 

以上が、ブログに読者をぶち込んでいく

方法になります。

 

もしわからないところや、聞きたい部分があれば、

質問フォームから気軽に投げてください!

 

今日も最後まで読んでいただき

ありがとうございました。

 

またお会いしましょう! 

 

1000円の電子書籍が、無料で読めます


現在21歳で個人で、
マーケティング事業をやってます。

来年には、合同会社を設立を予定。
さらなる躍進を目指いし奮闘中です。

才能なし、知識なし、コネなし、ダメ人間。
Fラン大学に通う私がビジネスに出会い変わる。

ビジネスで月50を突破する。

ビジネスを勉強する中で、
仕組み(自動化)を作る方法や、
思考を上達し稼ぐ具体的な方法、
効率よく生産性を高める方法、
価値ある資産を作る方法、
SNSとブログを掛け合わせ、自動で稼ぐ方法
etc・・・

学校では教えてくれないことを、
自分で学ぶことでようやく知れました。

これまでの経験を踏まえて、
生まれ持った才能や環境は決めれなくても
しっかりと勉強し行動していければ、
誰であろうと、自由な人生を得れると確信しました。

そういった、『自由人』を1人でも多く
この日本で作っていきたい。
そうして、希少価値を高めた個人が増えて、
より素晴らしい世の中になる仕事をしたい!

という理念で情報を発信してます。

こういって理念から、
ダメな僕がどうやって0から
月50万以上稼ぐ起業家になったのか?
どんなことを学んだのか?をまとめた
一冊の書籍を作りました。

『ビジネス初心者の教科書』になれば、
著者として嬉しいです。

15分程度でサクッと読み切れます。

書籍『自由への挑戦』は、
下の画像をクリックすればフォームが出て
メールアドレスを入力してもらえれば、
20秒以内に受け取れます。

ここまで読んでいただき、
本当にありがとうございました。

☟ポチっとお願いします。

ネットビジネスランキング

 

ブログランキング参加中です。

記事が面白いと思ったら応援クリックお願いします!

ポチっとお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です