ライティングが遅い原因と解決策

今回は『ライティングが遅くて作業が捗りません』という悩みを解決すべく、『ライティング』を早くするコツを解説していきます。

 

僕はマーケターで、本職はライターではないですが、現在は毎日3000文字前後は書いています。

 

そのほかにも、5万文字の電子書籍を執筆したり、数万文字のセールスレターを書いたりしてきました。

 

膨大な量の文章を書いた経験があるので、参考にしてみて下しさい。

 

インプットする

 

『ライティング』が遅い原因に、『書いているテーマに関する知識が不足している』というものがあります。知識がないのに相手に伝えるのは、そもそも無理があります。

 

僕はマーケティングやライティングを勉強して、実際に活用してビジネスをやっているので、この類のジャンルならすらすら書けますが、『美容について1万文字書いてください』と言われればものすごく時間がかかると思います。

 

同じ文字数でも、テーマによっては1時間で終わることもあれば、1週間以上かかることもあるという事です。

 

ですので、ライティングを早くしたい場合は、そのテーマについてのインプットが欠かせなくなってきます。

 

解決策としては、同じテーマの本を10冊読み込めば、書くネタに困らないほどの知識が身につきます。大体1万円ですので、そのぐらいは勉強代に投じてビジネスをしましょう。

 

先に文章構成を考える

 

『ライティング』を早くしたい場合、書き始める前にあらかじめ文章の構成を練る作業が不可欠です。相手に伝わる文章が書けるか?という問題は、ここで9割解決されるといっても過言ではありません。

 

具体的な方法については、こちらを読んでみてください!

  

 

書くことをまとめる

 

科空き終えた文章は後で校正しましょう。書いている段階では一心不乱に文字を書き進めるのが望ましいです。なぜなら、文章の構成が決まっているので、一気に書いてもまとまりある文章が出来ます。それぐらい構成は大事なので意識してください。

 

まずは、文法や文字の細かい言い回しは気にせず、とにかく一気に文章を書いていきましょう。

 

その際に、あらかじめ頭の中で書くことをまとめておくといいです。『ライティング』の途中で、『次は何を書こうかな~』ろ考えてしまうと、ドンドン書く速さは落ちていってしまいます。

 

構成や目次を決めたら、その段落で何を書くか?を頭にイメージしてから書きましょう。なるべく文字を書いている時は無心の状態になった方が、速く書けます。

 

タイピング練習をしよう

 

書く内容が頭にあっても、タイピングが遅ければ時間がかかってしまいます。もし『ライティング』を仕事にするなら、タイピングは一生のスキルになるので、時間をかけて練習することをオススメします。

 

『タイピング 練習サイト』と検索すれば、練習できるサイトが出てくるので、気に入ったサイトで練習していきましょう。理想は1日10分は費やしてほしいです。

 

また、フリック入力も練習しておきましょう。僕もスマホで原稿を書くときに練習したものです。

 

まとめ

 

『ライティング』が遅い原因と解決策について、お伝えさせてもらいました。いかがでしたか?

 

『ライティング』速度を上げるためには、スキルよりも事前準備が大きな割合を占めます。

 

書く準備さえしっかりとすれば、あとは書くだけに集中できるので、手を止めることなく一気に書き進めることが出来ます。

 

コンテンツビジネスでは『ライティング』は必須スキルですので、速く書くコツや事前準備をして、効率よくコンテンツを仕上げていきましょう。

 

1000円の電子書籍が、無料で読めます


現在21歳で個人で、
マーケティング事業をやってます。

来年には、合同会社を設立を予定。
さらなる躍進を目指いし奮闘中です。

才能なし、知識なし、コネなし、ダメ人間。
Fラン大学に通う私がビジネスに出会い変わる。

ビジネスで月50を突破する。

ビジネスを勉強する中で、
仕組み(自動化)を作る方法や、
思考を上達し稼ぐ具体的な方法、
効率よく生産性を高める方法、
価値ある資産を作る方法、
SNSとブログを掛け合わせ、自動で稼ぐ方法
etc・・・

学校では教えてくれないことを、
自分で学ぶことでようやく知れました。

これまでの経験を踏まえて、
生まれ持った才能や環境は決めれなくても
しっかりと勉強し行動していければ、
誰であろうと、自由な人生を得れると確信しました。

そういった、『自由人』を1人でも多く
この日本で作っていきたい。
そうして、希少価値を高めた個人が増えて、
より素晴らしい世の中になる仕事をしたい!

という理念で情報を発信してます。

こういって理念から、
ダメな僕がどうやって0から
月50万以上稼ぐ起業家になったのか?
どんなことを学んだのか?をまとめた
一冊の書籍を作りました。

『ビジネス初心者の教科書』になれば、
著者として嬉しいです。

15分程度でサクッと読み切れます。

書籍『自由への挑戦』は、
下の画像をクリックすればフォームが出て
メールアドレスを入力してもらえれば、
20秒以内に受け取れます。

ここまで読んでいただき、
本当にありがとうございました。

 

☟ポチっとお願いします。

 

ネットビジネスランキング

 

ブログランキング参加中です。

記事が面白いと思ったら応援クリックお願いします!