【思考論】自由のために過労して、不労所得を得る思考

こんにちは、みずきです。

 

本日も、マックで書いてますが、

まさかのキャラメルラテが切れてる・・・泣

 

僕の生命線が経たれた状態で、ブログを

書いております。

 

(‘ω’)オワタ・・・

 

と、茶番はこれぐらいにして

今日は『過労思考』についてです。

 

え?過労?ネットビジネスって『自由』に

なるんじゃないの?と思われた方。

 

最初から楽して、不労所得とかありえません

 

ハッキリ言いますが、ネットで

最初から楽して~、3クリックで安定的に月50万

とか言う、キャッチコピーが溢れてますが、

 

100%嘘です。

 

というより、『ビジネス』も『労働』も

ちゃんと行動しないと稼げない。

 

というのは共通です。

 

よくメルマガ読者さんで、

そういう商材に引っかかった方が相談に来るんですが、

普通に頭使えば、ありえないと分かるようなものばかり

です。

 

『正しい知識』で『ビジネスの仕組を作る』流れ。

これはどの分野のビジネスでも共通してます。

 

僕は、『自由』と『稼ぐスキル』を手に入れたかった

ので、常日頃から過労して1秒でも早く不労を!

 

今まで、ひどい時間を送っていてるんだから、

若いうちに『自由』を謳歌したい!

 

という思いがありました。

 

この思考があれば、早く行動して、

早く自由を手に入れようと思えるので、

 

是非取り入れてみてください。

 

前置きが長くなりそうなので、

不労になるための『過労思考』について話します。

 

 

不労になるための過労思考

 

まず、最初にビジネスの仕組み化(自動化)が

できるのはいつだろう?

 

と思考してみましょう。

 

ビジネス初心者にありがちなのが、

『だらだらやって、、結局仕組み完成しない・・・』

というパターンです。

 

これよくありますし、いつまでたっても仕組みが

完成しない状態になります。

 

結果的に、いつまでも労働する羽目に・・・

 

まず大事なのが

①仕組み化の目標を決める

②仕組みづくりに集中する

 

この二つです。

目標、例えば自動で50万稼ぎたい!と

決めたら、達成するために行動する。

 

これって、言うのは簡単ですが、

できる人。行動する人はごく少数です。

 

これまで多くの方と関わってきましたが、

途中であきらめる人、気づいたら消えてる人、

投げ出して労働に戻る人を結構見てきてます。

 

確かに集中して、それ以外やらない!と

決めてしまえば、案外簡単ですが、

 

仕組み化は深いもので(というより、ビジネスが深い)

1つ機能してないと、仕組みが働かなくなります。

 

まずは、『仕組みを作り上げる』ことに向けて

行動していきましょう。

 

どんな仕組みを作るか?

自分のビジネスの理念を決めて、一貫した

行動をすれば、問題なく結果は出ます。

 

ただし、『思考』放棄すると、

ビジネスはそこで終了ですよ(スラムダンク風)

 

 

話を戻しましょう。

 

①仕組み化の目標を決める

②仕組み作りに集中する

 

というのを、深堀しますね。

 

ここで言ってることは、つまり。

 

仕組み化でいくら稼ぎたいの?

どのぐらい大きな仕組みを作りたいの?

 

の、2つを先に決めましょう!

 

 

これが出来れば、別の発信で

仕組みを作っていく。

 

仕組みは一度作れば、

消さない限りは残り続けて、自動で

稼げるようになります。

 

ちなみに僕の目標は、

月50万の、5つの仕組を運用して

 

月収250万に2022年までに到達する

事です。

 

仕組みを一回作れば、

ブログ・メルマガ・SNSを使って

ビジネスの仕組みと掛け合わせて

っ掛け算の要領で結果を出していく。

 

これが出来るようになるには、

勉強→仕組みを作る→改善→勉強・・・

の繰り返しです。 

 

毎日作業するのはしんどいです。

だから、スタバやマックで作業して、

おれオシャレ!って感じでモチベーションを

保つようにもしています。

 

僕が最初に、仕組みを作ってた時って

実はあるんですね。

 

いや、そらそうだろ!って話なんですが、

最初どうしてました?って聞かれるので、

正直に答えていきたいと思います。

 

最初の7日で、仕組み化とビジネスについて勉強

しました。

 

というのも、ネットで調べると永遠サーフィン

して、ぶれてしまう。

 

だから、教材を買って、それのみに絞りました。

 

で、7日間勉強した後に、

即・仕組みを作り始めました。

 

僕は、仕組みを3週間で作りましたが、

正直、座ったまま寝落ちするぐらいやってました。

 

やってくうちに楽しくなってきたし、

正直『自由になる為』ならこれぐらい

安い、安すぎる投資だと思ったからです。

 

とりあえず、月30稼ぐように

仕組みの全体像をマインドマップに書いて、

『何人に、何円の商品を、いくら売ればいいか?』

と思考しました。

 

何度も言いますが、最初は『過労』です。

 

①仕組み化の目標を決める。コツを

言っておきます。

 

まずは、ぶっ飛んだ目標を設定しない。

 

とりあえず、月5、10万でOKです。

 

実際に、手取り20万とか、30万のサラリーマンが

月10万もお金が増えれば、普通に人生変わります。

 

だからこそ、だんだん上げていく意識をしてください。

月5万→働いている月収ぐらい→月50万・・・

 

②仕組み作りに集中する。コツは、

やらないことを決める事。

 

人間はありんこレベルで、弱い生き物です。

2兎追うものは、1兎も得ず。

 

ということわざがあるように、

戦力の分散は、結果が出ない典型例です。

 

稼げない人ほど、

・趣味に打ち込みながら

・ネットビジネスもして

・恋愛や飲み会に参加しまくる

 

みたいなお決まりパターンを

観てきたので・・・

 

良く思うのが、

『それ仕組み作った後で良くない?』

『不労所得作ってからの方がイイでしょ』

と内心思ってます。

 

最短最速で結果が欲しいなら、

ビジネス以外は捨てる、もしくは最小限。

 

会社をいきなり辞める必要はないです。

ですが、重みを『仕組み作り』にフォーカス

してください。

 

『思考』としては、

『ビジネス以外の削れるものは、全部削る』

という事。

 

これが出来る人は、必ずといっていい程、

結果が出てますし、それぐらいやらないと無理です。

 

これだけやって、結果が出ないなら、

僕がレクチャーするので、連絡くれればなと

思います。

 

では、今日はこの辺で!

良い一日を!

 

1000円の電子書籍が、無料で読めます


現在21歳で個人で、
マーケティング事業をやってます。

来年には、合同会社を設立を予定。
さらなる躍進を目指いし奮闘中です。

才能なし、知識なし、コネなし、ダメ人間。
Fラン大学に通う私がビジネスに出会い変わる。

ビジネスで月50を突破する。

ビジネスを勉強する中で、
仕組み(自動化)を作る方法や、
思考を上達し稼ぐ具体的な方法、
効率よく生産性を高める方法、
価値ある資産を作る方法、
SNSとブログを掛け合わせ、自動で稼ぐ方法
etc・・・

学校では教えてくれないことを、
自分で学ぶことでようやく知れました。

これまでの経験を踏まえて、
生まれ持った才能や環境は決めれなくても
しっかりと勉強し行動していければ、
誰であろうと、自由な人生を得れると確信しました。

そういった、『自由人』を1人でも多く
この日本で作っていきたい。
そうして、希少価値を高めた個人が増えて、
より素晴らしい世の中になる仕事をしたい!

という理念で情報を発信してます。

こういって理念から、
ダメな僕がどうやって0から
月50万以上稼ぐ起業家になったのか?
どんなことを学んだのか?をまとめた
一冊の書籍を作りました。

『ビジネス初心者の教科書』になれば、
著者として嬉しいです。

15分程度でサクッと読み切れます。

書籍『自由への挑戦』は、
下の画像をクリックすればフォームが出て
メールアドレスを入力してもらえれば、
20秒以内に受け取れます。

ここまで読んでいただき、
本当にありがとうございました。

☟ポチっとお願いします。

ネットビジネスランキング

ブログランキング参加中です。

記事が面白いと思ったら応援クリックお願いします!

ポチっとお願いします!

2 件のコメント

    • いつもコメントありがとうございます。
      本当に、仕組みの枠を作るまでが勝負で、
      作れば後はコンテンツ増やすだけなんですよね。

      逆に、仕組みを作り切る前に
      めんどくさくなって、辞める人が多いです泣

      いつもコメント励みになってます。
      もし、これが気になる!これが知りたい!
      って事があれば、迷わずコメントください。

      これからもよろしくお願いします。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です