【オファー論】ビジネス結果はオファー力で決まる。下手なオファーでは一生売れません。

こんにちは、みずきです。

 

今回は『オファー』についての記事です。

 

恋愛・塾・ビジネスにおいて、

分野に限らずに『オファー』は

大事ですよね?

 

この『オファー』が下手だと、

せっかくいい商品であったとしても、

それを生かして売ることが出来ない・・・

 

なんてことはよくあることです。

 

ということで、今回は、

『最強のオファー論』について

話していこうと思います。

 

早速ですが、『オファー』の定義って何ですか?

 

考えたこと、調べたことはあるでしょうか?

 

『オファー』=相手に対する申し入れ。

 です。

 

僕が思う『オファー』とは、

”相手を動かす”ことです。

 

意味としては、両方ともに同じです。

 

今回は、『オファー論』について

しっかりと話していきますね!

 

『オファー』というにもたくさんあり、

 

メルマガを読んでもらうのも『オファー』。

デートしてもらうのも『オファー』。

商品を買ってもらうのも『オファー』。

 

これすべて『オファー』なんですね。

 

相手に申し込みをし、行動してもらう。

 

そう考えたら、『オファー』って身近なものです。

  

多分、多くの方が

『え?メルマガを読んでもらうことが、
 オファー?』

 

って思われるかな?と考えますが、

これも十分に『オファー』なんです。

 

例えば、

あなたはつまらないメルマガを

一々読みたいと思いますか?

 

超絶つまらないメルマガだな。

と思えば、二度と読むことも、開くことも

信頼だって急降下していきますよね?

 

この人だるいな。

こりゃ返信とかしねぇわ。

ってなりますよね。

 

だから、こういうネガティブな事

を思われたらダメです。

 

メルマガを読んでもらう。

立派な『オファー』なんですよ。

 

読んでもらって、

「この人のメルマガから、学べる事って多いな!」

「為になる!」と思ってもらえたら、

次も読んでもらえます。

 

でも、「学びない、読む価値無いな」

と思われたら、読まれなくなって

『オファー』は失敗です。

 

ビジネスだったら、死活問題です。

 

会話も同じで、

こいつと話すとしんどい。

つまらないなぁ。

と女性に思われるとどうですか?

 

仲は進展しない。

LINEは無視される。

完全に対象外。

 

要するにメルマガの『オファー』が失敗するのと、

同じなんですね。

 

商品を買ってもらうのも、

『オファー』ですよね?

 

商品を買ってもらうのは、メルマガ以上に

大変な『オファー』です。

 

お客様に実際にお金を払っていただくわけです。

 

メルマガよりもムズイ。

という事は・・・

 

とても大変です。(笑)

 

人はメリットがないと動きません。

メリットを多く提示できる人が『オファー』が成功する。

 

恋愛だって、メリットのない相手と付き合いません

よね?

 

相手に申し込んで、実際に行動してもらう。

 

メリットを与えて、『オファー』するのは

至極当然の事なんですね。

 

それが出来なければ、

ビジネスで結果は出ないし、

恋愛もうまくいかない。

 

そこで、それに対処するために

2つのキーボードがあります。

 

『重要感』と『希少性』です。

 

重要感とは、具体的には『自己重要感』を指します。

 

これは社会学の用語で、

例えば『私は、尊敬されている』とか、

要するに、自分は他社から重要とされている。

と思われることです。

 

自分が重要だと思ってもらうことが

結構大事だったりします。

 

しっかりと自分を思ってくれてるんだな。

と。

 

そう思われるには『希少性』というのが

大事になっています。

 

希少価値のモノを相手に提供してあげるんです。

 

例えば、

「悩んでる人」の相談にのったりとか、

「のど乾いた~」って言ってる人に、飲み物を上げたり。

 

これはあくまでも例え話です。

 

要は、『希少性』という事ですね。

 

「悩んでいる」という人に、「相談に乗って悩みを聞く」

それだけで、オファーが成立してます。

 

でもこれが、

『悩んでもない人』に対して、相談を『オファー』しても

成立しないですね。

 

要は、『希少性』のあるものを『ニーズ』に合わせて、

提供すればうまくいくという事です。

 

そうやると、ビジネスはうまくいきます。

 

ビジネスで言えば、ブルーオーシャン戦略ですね。

(ライバルがいない市場の事)

 

ビジネスでも恋愛でも、

『希少性』をつけて、ライバルのいない分野で勝負

しましょう。

 

もしライバルが多いなら、

誰にも負けない最強の『オファー』をすれば

イイだけです。

 

オファーとは、

人に行動してもらう事。

 

『重要感』『希少性』

の二つを覚えておいてください。

 

では、最後まで読んでいただき

ありがとうございます。

 

またお会いしましょう!

 

1000円の電子書籍が、無料で読めます


現在21歳で個人で、
マーケティング事業をやってます。

来年には、合同会社を設立を予定。
さらなる躍進を目指いし奮闘中です。

才能なし、知識なし、コネなし、ダメ人間。
Fラン大学に通う私がビジネスに出会い変わる。

ビジネスで月50を突破する。

ビジネスを勉強する中で、
仕組み(自動化)を作る方法や、
思考を上達し稼ぐ具体的な方法、
効率よく生産性を高める方法、
価値ある資産を作る方法、
SNSとブログを掛け合わせ、自動で稼ぐ方法
etc・・・

学校では教えてくれないことを、
自分で学ぶことでようやく知れました。

これまでの経験を踏まえて、
生まれ持った才能や環境は決めれなくても
しっかりと勉強し行動していければ、
誰であろうと、自由な人生を得れると確信しました。

そういった、『自由人』を1人でも多く
この日本で作っていきたい。
そうして、希少価値を高めた個人が増えて、
より素晴らしい世の中になる仕事をしたい!

という理念で情報を発信してます。

こういって理念から、
ダメな僕がどうやって0から
月50万以上稼ぐ起業家になったのか?
どんなことを学んだのか?をまとめた
一冊の書籍を作りました。

『ビジネス初心者の教科書』になれば、
著者として嬉しいです。

15分程度でサクッと読み切れます。

書籍『自由への挑戦』は、
下の画像をクリックすればフォームが出て
メールアドレスを入力してもらえれば、
20秒以内に受け取れます。

ここまで読んでいただき、
本当にありがとうございました。

☟ポチっとお願いします。

ネットビジネスランキング

ブログランキング参加中です。

記事が面白いと思ったら応援クリックお願いします!

 

ポチっとお願いします!

81 件のコメント

  • コメントを残す